読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kisakishoesの日記

注文靴と靴教室 キサキシューズ

初めての靴作り、自分の足の靴。

先日お試しコースのYさんが、初めての1足を無事完成しましたー!!

3時間のクラスを11回。

3✖️11=33

33時間で作った靴。

Yさん、普段から自分で編んだかわいい靴下履いていたりして、手を動かすことが多分日常の中にあるのでしょうね。。。

作業の効率も良くて、かなり理想のペースで完結したのでありました!。が、

『思ったより大変ーーー!!「ひー!』と、言っていましたね たしか。。。確実に。。。

でも33時間で1足って、、、

すごいから!

とても満足そうな笑顔がみれて、やっぱり完成はいいですねー。

悩みに悩んだ革選びも、結果大成功。似合ってます。

f:id:kisakishoes:20170225130712j:plain

いいじゃない〜♪

木型を入れて靴作りしている時は、「こんな重い靴、、、大丈夫なのかしら?』

とみんな最初は不安になるのですが。いよいよ木型を抜いて、、、、あの、つるっと靴が生まれ出る瞬間。この時を待っていた!と全身から喜びが溢れて歓喜の泉が湧きアガッル!気分も上がるーーっ!!

で、あれ?

靴、、、軽いっ!なにこれ!木型が重かったんだ!!?早く履きたい!履けるーー!!と、足入れすると中に剣山のように釘が出てたりして突然地獄に落ちるので、気をつけましょう。。。

木型抜いて、釘をチェックして、ソックという中敷の革を入れて。

それから足入れです。

Yさんの足入れ、まずますでないか!?

もうちょっとここを削って、、、ここはこうして、、、このラインはこうして、、

って、お試しコースは1足完結!、、なのですが、やっぱり気になってしまう悲しいサガが。。。

ま、それはひとまず置いとくとしまして。

素敵に仕上がりました。。。

33時間でここまで出来るとは私も満足なのであった。

f:id:kisakishoes:20170225131229j:plain

ソックには焼きペンでメッセージを。

スコシズツ。。。でも、行きたい方向へ、、、というようなニュアンスかしら?

靴作りの集大成のような素敵な言葉が刻まれていました。

f:id:kisakishoes:20170225131240j:plain

この先、あの大変だった日々も、この靴がつるっと生まれ出たあの瞬間の爽快感によりすべて忘却し、「もう1人産みたい・・・」。

そんな風に思ってくれたら、、、と欲深いわたくし。

靴作りって、1足目より2足目。2足目より3足目、、なのです。

それが醍醐味。。。。1足目は注文靴でいう仮靴なので、その先!の世界に光を見てもらえたら、、、。と、密かにひそかーに思っています。

形状だけでなくフィッティングを自分で作って行く。

靴作りをそんな風に捉えていけたら、もっともっと作業や工程の意味が面白いように繋がってきます。

すこしずつ。

なのです。

 

生徒さんの靴が1足出来上がるたびにドラマがありますので、これからまたどんなシーンがみれるのか楽しみ。

そして私もひとの出産に立ち会って満足している場合ではなかった。。。

産まねば!じゃんじゃん産まねば!

5月にはまた代官山の無垢里ギャラリーで、個展&オーダー会を開催します。

お尻に火をつけて靴作りします。

 

メグム